FC2ブログ

私の週間食卓日記

20180112IMG_9884.jpg
1月8日(月)の夕飯。

20180112IMG_9886.jpg
1月9日(火)の夕飯。

20180112IMG_9891.jpg
1月10日(水)の夕飯。

20180112IMG_9901.jpg
1月11日(木)夕飯。
禁断症状が出て、セブンのペペロンチーノ(笑)


20180112IMG_9912.jpg
本日の夕飯。ごちそう様でした♪

20180112IMG_9893.jpg
帰宅するとこういう光景が待ってます(笑)

capture-20180112-214303.png
久々に実写映画版の「美味しんぼ」観た。

漫画を実写化すると駄作が多い昨今ですが、この映画も公開当時、こんなの美味しんぼじゃないと相当な批判を受けた映画でした。物語は比較的原作に忠実なのですが、一番の批判理由は、海原雄山のキャラが原作と違いすぎる事でしょう。



capture-20180112-214223.png

演じるは、三國連太郎ですから。
そして三國演じる海原雄山は、オリジナルと比べればかなり人間臭いキャラになっているのです。(居眠りする、料理中にビールを飲む、息子の後をつけ回す等)

ある雑誌のインタビューで三國は「今度、映画で北大路魯山人を演じるんです」と答えていました。
恐らく、映画出演交渉の際に北大路魯山人のようなキャラと説明を受けたからだと思います。

北大路魯山人を演じたのなら、このキャラでも十分OKなんですけどね。
まぁ、海原雄山のモデルが北大路魯山人なのだから、あながち間違いじゃないですし(笑)

1504587604.jpg


自分は、この映画大好きんなんです。漫画よりも好きと言っても過言じゃ無い。
コレはコレでとても見応えのある良い映画だと思います。
漫画ファンが一番受け入れられなかったのは、この映画で山岡と海原雄山が和解してしまう流れでしょう。
でも、コレはコレで全然OKだと思う。

松竹のベテラン監督・森崎東の手腕が光りまくって上手くまとめ上げた傑作だと思うんですよねぇ。
元々、この映画は大森一樹監督で映画化される予定でしたが、どういう経緯があったのか知りませんが、監督が森崎東に変更になったんですよねぇ。

大森一樹の「美味しんぼ」も観たかったけど、やっぱ森崎東の手堅い演出は安心して観ていられますね♪
釣りバカ日誌よりもこちらのシリーズ化をして欲しかったと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 1

さくら  

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

2018/01/12 (Fri) 21:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply