らっぴ

20160327173321IMG_3356.jpg
今日も仕事頑張りました!!!
あー新年度が怖い。。゛(ノ><)ノ ヒィ


2016-03-27 新規フォルダー2220 (1)
帰宅すると文ちゃんの遊んで要求。


2016-03-27 新規フォルダー0918 (1)
今日の夕飯。ごちそう様でした♪

2016-03-27 新規フォルダー2020

2016-03-27 新規フォルダー2120
ブログ更新がとても面倒です(笑)

trnotco00325_2016032720491245f.jpg
北海道新幹線開通で、テレビでも函館が特集されてますね。
今日のシューイチを職場で見ていたら「ラッピ」が紹介されてました(笑)

trnotco00353_201603272049131ab.jpg
2年前、奥さんの実家に行った際、函館にも行きました。もちろん目当ては新鮮な魚介♪
ところが、奥さんが「ラッキーピエロ」に行くべきと言い張り。

trnotco00320_20160327204908afc.jpg

trnotco00322_2016032720490960f.jpg

奥さんの「魚介はどこでも食べられるけど、ラッキーピエロは函館でしか食べられない!」との熱いお言葉に折れました(笑)
確かに美味しかったです!!
魚介は奥さんの実家や小樽で食べたから、コレはコレで良かったと思います。

函館でわざわざハンバーガーチェーンって面食らいましたが(笑)

ラッキーピエロ
ハンバーガー店チェーンであるが、作り置きをせずに注文を受けてから揚げたり焼いたりして提供する方式を採用しているため、ファーストフードではないと謳っている。

「地産地食」という言葉を用いて地産地消を進めており、肉や米は北海道産を用い、野菜類は店舗のある函館近隣で栽培されたものを極力採用するなど地元の食材を使用するようにしている。

店舗も道南地区以外への出店依頼を断って地元に集中し、2013年度職業別電話帳「タウンページ函館市・渡島・檜山地方版」掲載の店舗数ではマクドナルドやモスバーガーといった国内大手4社合計の店舗数を上回り、道南地区では最大のハンバーガーチェーンとなっている。

こうした地元に密着した展開により、函館を中心とする道南地区の人々の「故郷の味」となることを目指している。

主力のハンバーガーでは、甘辛いタレを絡めた鶏から揚げとレタス・マヨネーズなどを挟んだ「チャイニーズチキンバーガー」が、当店の一番人気となっているほか、酢豚やエビチリを挟んだハンバーガーといった独自性の強いメニューを展開しており、ボリュームも多いことで知られている。

また、「おいしいだけでは記憶に残らない。お客様に驚きと感動を与えて信頼されなくては、口コミで広がらない」として、顧客のアンケート用紙を創業者の王一郎自身が目を通して、その要望やアイデアを取り入れようとしている。

そのため、顧客の要望があったとして、ハンバーガーショップながら、カレーライスやオムライス、かつ丼などのメニューも提供するようになった。

さらに、ラーメンやあんかけ焼きそば、ピザなどを一部の店舗で販売しているほか、店舗ごとに装飾のテーマを変えて一店一店異なる店のつくりにするなど、店にも個性を持たせている。


trnotco00323_20160327204910b10.jpg
また行きたいね★飛行機は嫌だけどね(笑)

2016-03-27 新規フォルダー0321
今日の酒の肴は、ホタルイカ!!!
あー富山も行きたいねぇ。
氷見に行きたい!!!

虻が島が見たい!!氷見は祖母の生まれ故郷です。

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply