Category

食から語る映画 1/1

いのちの食べかた

誰もが毎日のように食べている大量の食品は、どのような過程を経て消費者の手に届くのか? 現代人の命を支えながらも、ほとんど知られていない食料生産の現場に密着。ベルトコンベヤーに注ぎ込まれるヒヨコの群れ、自動車工場のように無駄なく解体される牛など、大規模な機械化により生産・管理された現場の実態が映し出される。猛烈に観たい映画に出会いました。「いのちの食べかた」。子供に見せるべき映画だね。残酷?んじゃ、...

  •  2
  •  0

男の情けなさ爆発映画(笑)

この映画が好きなんです(笑)何が好きって…別に男と女の濡れ場とかじゃなく、食事シーンが自分的にはツボなんですよ(笑)←また変な見方してる。内容は、かつて不倫していた女性と再会した男が、今付き合っている女性と両天秤に掛け、本妻はやっと離婚を決意してくれたにもかかわらず、どっちの女性にも逃げられるという喜劇ですゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ女性の立場からみれば、とんでもない男なのですが、なんかあの男性心理、情けなさ...

  •  6
  •  0

海峡

カテゴリーに「食から語る映画」を追加してみました(爆)そして第一弾!!!©1982東宝・東宝映画青函トンネルを掘るために命を掛けた男達と、それを見守った女達の二十数年にも及ぶ壮大な人間ドラマ。【あらすじ】昭和29年、台風により青函連絡船・洞爺丸をはじめとする船が沈没。膨大が犠牲者が出るに及び、本州と北海道をトンネルで結ぶ計画が持ち上がる。昭和32年の調査以来、国鉄技術団員の阿久津(高倉健)は、青函ト...

  •  6
  •  1